2018年10月11日木曜日

ファイアーエムブレム紋章の謎(SFC版)ドラフト縛りプレイ日記第3回

縛りプレイのルールはこちら

第三章「デビルマウンテン」
まだまだ歯ごたえは感じない。




ジュリアン(盗賊)、レナ(シスター)、ナバール(傭兵)という
ファイアーエムブレム人気上位キャラが続々と仲間になるマップ。

特にナバールが仲間になる際のシーダとの会話は
ファイアーエムブレム未プレイの人でも知ってる人がいるのではないか。

歴史に残る説得シーン

このイベント1つでナバールのキャラ付け(女に弱い)と
シーダの役割(仲間たらしこみキャラ)がプレイヤーに印象付けられる。



序盤、中央右の砦からジュリアンとレナが逃げてきて、
それを追いかけるナバールと山賊という布陣からスタート。

初期配置を間違えなければレナ達が追い付かれそうになる頃に
スタート地点近くの砦より上に壁役が陣取れるので、
速やかに壁を作って2人を通過させよう。

あとはナバールの行動範囲ギリギリに陣取って攻撃をくらわないようにして
シーダで説得するだけ。

普通ならシーダに鉄の剣でも持たせてナバール説得したらすぐに剣を渡して
周辺の山賊の中に突っ込めばいいのだが、残念ながら今回ナバールは使用不可。

ナバールを仲間にしたらナバールを壁の中に退避させ、
壁役をもう一足踏み込ませて山の地形を利用して
ハンターの攻撃範囲にシーダが入らないようにする工夫が必要。

まぁ工夫といってもマルスとオグマ、あと武器を持たせてないドーガがいれば楽勝です。
盗賊が間に入って道がふさがれている場合はゴードンとオグマで始末しましょう。


この時点で鍛えているマルス、オグマ、ゴードンに敵う相手はいません。

続いて敵を1体ずつ誘い出して倒す作業。
できるだけダメージ調整してジュリアンに止めを刺させるようにしましょう。

ボスはまた手斧持ちですが、ボスチクができます。

ジュリアンをボスの前に置いて攻撃せず待機

ボスの攻撃から反撃で経験値ゲット

ダメージ受けたら自ターンで砦に戻って回復

という手順をチマチマやっていきましょう。
ジュリアンのレベルが低いとはいえ、一撃で死ぬことはないはずです。


三章終了時のレベル。

レベル8→9

レベル16→17

レベル5→6

レベル3(新規参入)→7


またしてもオグマが荒ぶってしまい会心2連でボス撃破。
レベル7まで上げたかった。。。


第三章 完。

0 件のコメント:

コメントを投稿