2018年11月26日月曜日

ゲームマーケット2018秋に出展参加しました

11/24(金)は東京ビッグサイトで開催されたゲームマーケット2018秋に
「有限浪漫&トランプゲーム企画」として出展参加しました。






回を重ねるごとにイベントの規模が増えているアナログゲームの祭典。

その日は女性向けのオンリー同人誌即売会が東館で開催されていたため、
ゲムマ会場よりもビッグサイトに至るまでの道の方が混んでいましたが
相変わらずの大盛況ぶり。


出展参加なので朝8時から入場できるのですが、
ちょっと遅れて8時半に友人と合流して入場。


私は見なかったですが、当日のTwitterを見た感じでは
朝の6時頃の時点で数十人の待機列があった様子。

8時頃には何人くらいになっていたんでしょうかねぇ。

やはり目当てのゲームがあるガチ勢参加者は気合のノリが違います。


開場までの仕事としては、

①サークル入場の登録となるチケットを専用ボックスに投函

②ブース設営

③事前送付した荷物の受け取り

④チラシ設置

といったところ。(順不同)


それらの作業を終えてブースで一休み。

他の人たちはあいさつ回りやらなんやらで忙しそうです。
(コミュ障なので挨拶する気なし)




あとチラシ置き場に置いたチラシ、
早めに行って置き場の端の一番いい位置に置いたにもかかわらず
何分後かに見たら別の場所に移動されてたのがちょっとムカついた。
その場所にはしっかりと他のサークルのチラシが置いてあった。

自分のチラシを置くために他サークルのチラシを移動させんじゃねーよ殺すぞ。


開場後の当サークルはというと、
最初の1時間くらいは過疎が続いておりましたが
11時以降は体験卓が空くことがほぼないくらいの盛況を見せました。

新作の「人狼デュエル」の試遊で大盛り上がり。

また、人によっては過去作「風変わりな贋作師」も遊んでみたいという方がいらっしゃって
買っていってくださったりと、思いのほか売り上げが伸びました。




結果として『人狼デュエル』に関しては持ち込み分がすべて完売という素晴らしい結果。

やはり二人用ゲームだとカップルで参加された方がよく買ってくださったように思います。


17時ギリギリまで体験卓が埋まっていたため他のブースに買い物に行く時間が取れず
終了10分前にブースを抜け出して買い物。


まずはクトゥルフ神話TRPGのシナリオが欲しかったので
シナリオ本を2冊購入。

・壁を隔てて蠢く群影
・水底に沈みし想い


どちらも初心者向けシナリオということでおすすめされたものです。


そしてボードゲームを2個。

・KIKA(キカ)

菱型のタイルを使った色合わせゲーム。
場のタイルか手持ちのタイルを使用して色の組み合わせを作っていくのだけど
得点=手持ちタイルとなっていて、
手持ちタイルを使用すれば組み合わせを作りやすい反面得点が減るというシステムが
自分の中でスマッシュヒット。




・HAZE ISLAND

カード2枚を重ねて島を作ったり、その一方を裏返しにすることで状況が変化する等、
カードの使い方にタイルでは実現できない秀逸なアイデアが盛り込まれててとても好き。
比較的重めのゲームだけど、身内のメンバーで遊んでくれそうな人が結構いそう。




どちらも隣のブースにて委託販売をされていた
【EX1ST GAMES】さんのゲームです。

自分のブースで接客をしながら隣の説明を盗み聞きしておりまして
「これは買わなきゃいけない!」と判断しました。
早く遊んでみたい。



0 件のコメント:

コメントを投稿