2013年2月1日金曜日

初めての人間ドック

こんにちは、マサノフです。


「初人間ドック」って書いたらなんだか
ドッグと空目して「初犬」という単語が頭をよぎった今日この頃。


そんなことはどうでもよくて、
朝から人間ドックに行ってきました。

初めての人間ドックなんでちょっと緊張してましたが、
今まで会社で受けていた健康診断とあんまし変わんない感じ。

肺のレントゲン、身長、体重、視力、聴力、眼底検査、
採血、血圧、胃のバリウム検査、呼吸器検査、肺活量、
心電図、超音波検査、といった感じの内容。

バリウム飲まされるときの宇宙飛行士訓練みたいな機械に乗って
グルグル回されるヤツはどうにも慣れない。


んで、今日は秋葉原の病院で受けてきたのですが、
やっぱりあの地域って民度が低いっすね!

いきなり診察待ちの座席で携帯電話で話し始めたり
椅子に足を乗せてウンコ座りのようにしていたり
おもむろに3DS取りだしてゲームし始めたりとやりたい放題。

見た目がDQNだとか団塊オヤジとかババァとかだったら
何となく怒りのぶつけどころがわかるのでいいのだけど、
どいつもこいつもマナーの悪い奴は見た目がガリメガネのオタ風情。
しかも人間ドックを受けにくるということはそれなりの年齢なんだろう。

こんなやつらがネットとかでDQNを批判してるのかと思うと
人間ってクズばっかなんだなーと控えめに思ったりした。
メイドカフェとかAKBとかに搾取されまくって死ねって感じですかね。


14時くらいに検査が終わったので秋葉原で昼飯を食うことにした。

昨日の晩飯以降何も食べられなかったのでちょいガッツリ系を所望。

ということであまり行くことのない肉の万世に行くことにした。


ビルの上の階に行くほど高くなると噂の肉の万世。

もう少し金があるときだったら上の階を目指そうという気も起きるのですが
このところ競馬の成績が酷い有様なので今は金がない。


財布の中身には逆らえないので、
前の会社の友人に「そこそこリーズナブル」という話だけ聞いていた
一階の裏にある排骨麺(パーコーメン)を食う。




野菜排骨麺の大盛りで千円超えたけどどこがリーズナブルやねん。

あとで友人に罵倒メール出してくれる。

量が多くて美味かったけどね。



バリウム飲んで下剤を飲むとその日は仕事にならんということで
今日は会社を休んで病院後は一日家にいた。
天鳳でもやろうかなーと思っていたのだけど
下痢やら診察で血を抜かれたりしたやらで体力が落ちてたのか
数時間寝落ち。

起きたら仕事の電話がかかってきていたのに気が付いて
明日、明後日と出社が確定。


もうやだこの仕事。

0 件のコメント:

コメントを投稿