2013年2月12日火曜日

ゲームは一日3時間

大人になってからキーファのイベントを見たら
キーファが最悪に思えてしょうがないね!

と思っていたらPS版ドラクエ7をプレイしたときもすでに大人だった



通勤・帰宅の電車の中はドラクエ7をやる時間。
あと長風呂してるときも。

ドラクエ休暇はいつ取れるのだろうか。

メルビン どびん はげちゃびん の一発ギャグを見られるのはいつになるだろうか。


ダーマ神殿を復活させてさっそく転職。

キャライメージに合わせて職業を決める。

主人公=ふなのり
マリベル=魔法使い
ガボ=ひつじかい

ふなのりになったら海賊を目指すしかないので盗賊に転職。
魔法使いになったら賢者を目指すしかないので僧侶に転職。
ひつじかいになったら魔物使いを目指すしかないので盗賊に転職。

盗賊・僧侶・盗賊という若干バランスに難があるパーティになってしまった。
最初の職業選択をあっさりミスった感じ。
職業のバランスの悪さはレベル上げて物理で殴れば解決なんだけど。


んでもってようやく砂漠の城イベントをクリアー。

シナリオ進めてメルビンを仲間にするか
今の状況を打破するために熟練度稼ぎをするか。
ちょっと悩む。



それはそうとティラノスが復活するくだりは
相変わらずかっこいいな。

PS版のドラクエ7のときも印象に残ってた。

ムービーはどうでもいいのだけど、
なんというか、復活するまでの話の流れが好きなんですよ。

過去と現代を行き来してフラグを立てていく進め方が
新鬼ヶ島とかEVEのようなザッピングシステムに近い感じで。


ドラクエ7はちょっと違うけど、
キャラが切り替わって多数の視点でフラグを立てあって
一つの目的達成に繋がるシナリオのゲームって
自分の好みなのかな。

ザッピングシステムってボードゲームに使えないだろうか。


0 件のコメント:

コメントを投稿