2013年1月29日火曜日

一年の計は元旦にあり

こんにちは、マサノフです。


一年の計は元旦にあり。

有名な言葉ですね。


「一年の計は元旦にあり、と言いますし、
 元旦には一年の目標を立てましょう!」

みたいな使い方をされているけれども、
実際は”何事も最初が肝心”という意味なんですよね。

別に元旦だけって話じゃないの。


でもまぁ計画を立てるのも大事なんですよ。

計画というか「目標を立てる」、そしてそれを「達成する」というのが
心理学的にとても大事というお話。


「セルフエフィカシー」って言葉があるんですが、
要するに、

『自分は何かを達成できる』という気持ちを
日々の行動から積み重ねていくということ

です。
(別に私は心理学に詳しい人ではないので間違ってたらスマヌ)


ホントに何でもいいのですよ。

一日一回PC周りのゴミを捨てよう。
上着は毎日ハンガーにかけよう。
週に一度は酒を飲まない日にしよう。
横断歩道の白いとこしか踏まないようにしよう。

などなど。

何気なく、身近な、しかも簡単に達成できるようなことを目標に立てて
コツコツ意識しながらちゃんと達成することで、
少しずつ『自分は目標を達成できる人間なんだ』と思うこと、
つまりセルフエフィカシーを高めていくのが
自分を高める第一歩だったりするわけです。

これ、モチベーションコントロールの一種です。


よく仕事が大変でモチベーションが上がらないとか
外的要因でやる気が起きないみたいな話があるように
モチベーションって維持するのが結構大変だと思っている人が多いのですが、
何気に上に書いたような簡単なことでどうにかなっちゃったりするもんなのです。

日々の努力と書くと非常にハードルが高い気がしますが、
こういった手法のモチベーション維持も日々の努力なんですよ。



というわけで、自分も今年の目標を考えてみた。

簡単に達成できそうで実利も兼ねるということで、

・積みゲーの全消化
・月一でボードゲームやる

ってな具合に設定してみよう。


あと努力目標としてブログを更新するってのも付けくわえてみる。

今まで正月に福袋ネタ書いてゲームマーケット近くにルールアップするだけだったもんね。
こういったツールはしっかり活用しないとね。



0 件のコメント:

コメントを投稿