2012年1月4日水曜日

アメージングテーブルゲーム

年末に八重洲出版の「アメージングテーブルゲーム」というムックを購入した。

2011年版と2012年版が売ってたので両方買った。


ボードゲーム関係の雑誌は値段が高かったり
載っている内容がマニアックだったりしてるので
今まで敬遠していたのだけど、
(事実にわかである自分は一度も買ったことがない)
こちらを軽く立ち読みした感じでは
「ボードゲームを知らない人にボードゲームというジャンルを説明する」
「今遊ばれているボードゲームの紹介と概要説明」
ということに特化した雑誌に見えた。

交友関係の狭さからか、
世の中にどんなゲームがあるのか
なかなか情報が入ってこない自分にとっては
クリティカルヒットな雑誌でした。

さらに付録でカードゲームが付いていた。
(付録なのでミシン目で切り離して遊ぶミニチュア版みたいなものですが)
2011年版は「ワードバスケット」
2012年版は「なんてったってさいたま」(なんてったってホノルルの日本版?)


ワードバスケットは誰とでも出来そうなので
さっそく遊んでみようと思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿