2017年1月2日月曜日

福袋戦争2017~その8(ムッシュニコル)

初めて買う福袋第二弾はムッシュニコル。

毎年キャサリンハムネットに寄っている隙に売り切れているので
ちょっとだけ気になっていた。

スーツに近いフォーマルな服を売っている印象だったので今まで買う機会がなかったけど、
今年は開店後真っ先に向かい一番乗りで確保。


ムッシュニコル
メンズ 10000円




・ウールジャケット



・綿シャツ
・綿ズボン
・マフラー ×2



・ラペルピン



セーター類がなくマフラーが2本入ってるとは思わなかった。
ズボンが入っているからしょうがないか。

内容は毎年瞬殺なだけあって、見た目も質もかっこいい。

コートじゃなくてジャケットだったのは個人的によかったです。
シャツも厚手で冬場から春先にかけて活躍してくれそう。
ラペルピンは使わないですけど。


あと思った通り細身の人向けのメーカーっぽいのでズボンが少し入らない・・・。
痩せようと心に誓う元旦。


福袋戦争2017~その7(ミッシェルクランオム)

今年はキャサリンハムネットの福袋店舗販売がなかったので、
普段と違ったメーカーをチョイス。

前から気になってたけど買ったことがない福袋を買ってみました。



ミッシェルクランオム
メンズ 10800円




・中綿アウター



・ニットセーター
・カットソー
・コットンシャツ



品数は少ないですが、ひとつひとつの質が良さげ。

手堅い福袋って感じでどんなシチュエーションででも着れそうです。


福袋戦争2017~その6(ロール&ロールステーション)

プラモの福袋を買おうと思ってたけどどれも食指が動かなかったので
急きょボドゲの福袋を追加で購入。

ロール&ロールステーション
ボードゲーム福袋 10000円



・エルドリッチホラー完全日本語版


・エルドリッチホラー拡張セット「狂気の山脈にて」


・キャメルアップカードゲーム
・ハンズ
・ラブレター(ホビット版)
・ダンジョンオブマンダム
・カードオブクトゥルフ ダイス&コインセット





これは文句なく大当たりでしょう!!

大箱ゲーが2つ入っているのもよかったですが、
それ以外にも小箱ゲームが4つも入っていたのが実に好み!
(ダイス&メダルセットが入っていた理由がわかりませんが)


特にキャメルアップカードゲームがうれしい。
身内のゲーム会では本家のキャメルアップがよく回っているし
すんなり受け入れてくれそう。周りの評価も高いですし。

あとエルドリッチホラーのようなアーカムホラーゲームは一度も遊んだことがないので今から楽しみです。


さっそくゲーム会の予定を立てるゾ。

福袋戦争2017~その5(イエローサブマリン)

新年早々人身事故で電車が止まっていて
秋葉原に行こうとしていた時間が大幅に遅延。

14時頃にようやく現地到着となり、あまり福袋が残っていない状況。

ボードゲーマーとして、そして福袋愛好者としてボドゲの福袋だけは何とか買いたかったので
無事手に入ってよかったです。


イエローサブマリンRPGショップ
ボードゲーム福袋 14040円




・コーンウォール完全日本語版


・ディスタウファー



・ブレーキングアウェイ
・ブレーキングアウェイの人数追加用コマセット
・コンチネンタルエクスプレス
・ヤードマスターエクスプレス




コーンウォールの日本語版って去年出たばかりのゲームだよね?これはうれしい!

ゲーマーズゲームが2つとサクサク遊べる系がちょうどいいバランスで入ってた。
(ブレーキングアウェイはプレイ時間が長いけど)


ただ値段的にお得感がちょっとないので残念かな。
というのも袋に「6個+拡張」と書かれていたのに実際は5個と拡張だったのが原因だと思う。


とりあえず次のゲーム会が楽しみ!

福袋戦争2017~その4(チクタク)

腕時計が3本入っている福袋。

今年は買う気がなかったけど、先日腕時計のベルトが壊れて
修理するくらいなら新しいのほしいなと思ったので適当買い。

メンズ10000円。







・アニエス・ベー(29000円)



・トーキングウォッチ(3800円)



・キュー&キュースマイルソーラー(4500円)



久しぶりに福袋でハズレを引いた・・・。

だいたいいつもだと2本が使えるヤツで1本は残念という内訳なんだけど、
2本いらないのが入っているとは。

しかしこれも福袋の定め。

運命と思って受け入れよう。


アニエスベーの時計はかっこいいので存分に使おうと思います。


福袋戦争2017~その3(グローバルワーク)

グローバルワークの福袋。

メンズ 10000円。





・アウター
・トレーナー
・ニットセーター
・カットソー
・Tシャツ
・ワイシャツ(襟なし)







服の数は去年と同じ。
やっぱりアウターが2着だったり靴下等の小物が入っていたときよりはインパクトが薄い。

可もなく不可もなくといった印象です。


トレーナーが何気にすごく丈夫なので、部屋着にも普段着にも使えるのがうれしい。



福袋戦争2017~その2(スターバックス)

いつものように正月の福袋はスターバックスで始まります。

例年は8時開店の店舗へ6時に行けば余裕で一番前を取れてたのですが、
去年のDQNたちによる買い占め転売炎上騒ぎがあったこともあり
ちょっと早めに家を出たのですが・・・。

5時半の時点で20人近く並んでました。

マジか。



いつも通っている店舗では整理券が配布されたのも初めてだったので
いつもと違う空気しか感じない。

7時半に整理券を配り始めたときに店側の説明で90個用意されているとのことで、
半分以上の人が帰ったところを見るに200人近く並んでいたってことなのか。


今年はいつにも増して人が多かったスターバックス。

去年までの安いのと高いのが2種類あるのではなく、
6000円が1種類だった。

中身は期待できるだろうか?


【6000円】


使い勝手がよさそうなエコバック。




・ハウスブレンド250g
・パイクプレイスロースト250g
・VIAコロンビア 12本
・ドリップコーヒー オリガミ 3杯
・ステンレスペアグラス
・プラスチックボトル
・ドリンク券付ビバレッジカード 4枚


ネットでの評判を見ると
「タンブラーが入ってないからハズレ」
みたいに評価してるにわかがいるけど、
毎年買ってるとタンブラーが余り気味になるので
そこは評価の基準にはならん。

むしろ2種類福袋があったときの安い方のように
グッズを手に入れることがなくなったのが残念。
何気に去年の手帳とかかっこよくて重宝してたし。
まぁ、変なCDが入ってた時もあったけど。


てなわけで、世間で言われているほど悪くはなかったですよ。
金額相応といったところ。


それより来年行列が伸びるのかなーという不安の方が大きい。