2013年1月31日木曜日

ゲームマーケット大阪2013大阪に出展します

そういえばすっかり忘れてましたが
ゲームマーケット大阪2013に出展する予定です。


頒布させていただくゲームは
前回のゲームマーケット2012秋にて好評いただいた
『テネシティ』の再販です。
(テネシティの詳細はこちらとかこちらの記事をどうぞ)






あとこれはあくまで未定ではありますが…
もし可能であれば新作のベータ版を原価で頒布する予定もあります。




有限浪漫にとって初めての大阪遠征。

というか自身にとっても初めての大阪。
ゲームマーケット以外でも楽しみです。


で。

やばいことに切符やらホテルの予約やらを全然やっていなかった。

そろそろ一ヶ月前になってしまうので
今週末にやってしまわないと詰む。

特に選ばなければどうにでもなるんでしょうけど、
自分一人ではないのでどうしてもその辺はしっかりしないとな。


予定としては、
手伝ってくれる友人たちと前日入りして
GM大阪会場近くに宿を取り、
大阪城でも見て回って、
適当な繁華街に出て飯を食って、
ゲームマーケットに臨んで、
夕方に新幹線で帰る。

って感じでしょうか。


これからゲームマーケット会場に行くのに適した宿を探そうと思います。


2013年1月30日水曜日

「天鳳」初プレイ

こんにちは、マサノフです。

昨日から嫁が熱を出していて
インフルエンザの可能性があったため、
病院に付き添うために会社に行けるかどうかわからないことを報告。

病院に付き添い、診断結果は案の定インフルエンザ。

寝てるだけとはいえ一日中高熱にうなされながらじっとしている辛さは
自分もいやというほどわかっているので、
看病のため休むことにした。


おかゆの材料とか胃に優しい軽く食べられる物とかスポーツドリンクとかの買い出しをして
ずっとついていることにした。


こーいったところで優しい男を演出できるのがモテる秘訣ですよ。

決して「会社が休める!」とか思ってないですよ。


といっても寝ている間は何も出来ないので
看病の合間にヒマをつぶすため「天鳳」を始めてみた。


本当に久々に麻雀というものに触れたなぁ。

で、結果。


4戦やって4着、4着、3着、1着。


ひどい戦績である。
最初の3戦で泣きそうになってた。
配牌は悪くないのに一向に思い通りにいかないの。
リアルな麻雀だったらもう帰りたくなってただろうな。


でもネガティブな見どころは満載でしたよ。

良形でリーチかけてもペンチャンの追っかけリーチに負けるとか
7万点トップの人がいてオーラス親っかぶり100点差で4着とか。
振り込みゼロだけどノーホーラで3着とか。

負けるときの典型例がたくさん見れました。

見たくもないのに。

久々なのにこの洗礼は酷い…。


しかしラス半ではオーラスで3着だったところを2着から跳ね満直撃して逆転トップ。

精神状態が一気に

「麻雀なんてクソゲーだ…」

「やっぱり麻雀っておもしれーな!!」

と変動した1日。


気持ちよく寝られそう。トータルマイナスなのは忘れる。


いつまで天鳳を続けるかはわからないけど、
IDで masanofu って名前のヤツを見かけたら手加減してあげてください。

麻雀が打ちたい


麻雀が打ちたいのです。

こんにちは、マサノフです。


麻雀が打ちたいのです。>二度め


小4のときにぎゅわんぶらあ自己中心派に感化され麻雀を覚えるに至り、
学生時代も講義とバイトと部活とゲームに明け暮れる中、
ほぼ毎日のように麻雀を打っていた。

会社勤めになってからはあまり打たなくなったけど
それでも三か月に一回はやったもんである。

年を重ねるにつれて回数もどんどん減っていき、
今はここ数年打った記憶がない。


一時期「東風荘」にはまっていたこともあった。

ゲーセンで麻雀格闘倶楽部なんてものも流行ったりしていたが
さすがにこの辺には手を出していない。
会社に行かなくなりそうだったので。


Wiiの「役満Wii 井出洋介の健康麻将」という麻雀ゲームは結構遊んでいた。
1000円でダウンロード出来てネットワーク対戦が出来る優れものだ。
ウイニングポストを除いたらWiiで最も長く遊んだゲームではなかろうか。

Wi-Fiがぶっ壊れてネットワーク切断が頻発したときに
どんどん戦績が下がっていくのを見て
やるのをやめてしまったのが惜しまれる。
今から始めても人がいないだろうなー。


と、ここ2年ほどボードゲームにはまっている自分ですが
その下地には麻雀があったんだなと再認識。

今は同人ボードゲームなんぞを作ったりしているわけだが、
一度原点に返って麻雀を打ってみたいと思うわけですよ。

身内のメンバー集めて雀荘に行って云々となると
どうしても徹夜になるだろうし
メンバーの予定を合わせるのも大変だし、
手始めにオンラインの麻雀ゲームをあさってみることにしよう。


そもそも麻雀の面白さって何だろう?


程よい運要素があり初心者でも上級者に勝てることがある。
その反面、実力差が非常に出やすく、初心者と上級者には壁がある。

初心者が上級者になるには結構なハードルがあるのだけど、
やってみれば初心者が上級者になるのはそんなに難しくなかったり。

定石があるはずなのに各自の経験による判断が大事だったりする。


こんなわけのわからないゲームって他にあるだろうか?


麻雀の面白さは戦略性や心理戦、計算力や
単純なギャンブル性といったいろいろな要素があると思うけれど、
私が思っている麻雀の面白さって、
「人の数だけ正着打が存在すること」だと思う。

逆に言うと、正解がない。

さらに逆に言いかえると、
「自分の行動、自分の考えこそが正義」
というのを実感できるゲームなんだよね。

何も考えずに書き殴っているだけなので
あまり気にしないでもらいたいのですが、
麻雀の面白さは何か?という答えも本人次第。

突き詰めて考えてもきりがないんですが、
そういうところが麻雀の素晴らしいところだと思う。



という感じでオンライン麻雀ゲームを漁ってみた。

「天凰」というのをやってみようかな。

2013年1月29日火曜日

一年の計は元旦にあり

こんにちは、マサノフです。


一年の計は元旦にあり。

有名な言葉ですね。


「一年の計は元旦にあり、と言いますし、
 元旦には一年の目標を立てましょう!」

みたいな使い方をされているけれども、
実際は”何事も最初が肝心”という意味なんですよね。

別に元旦だけって話じゃないの。


でもまぁ計画を立てるのも大事なんですよ。

計画というか「目標を立てる」、そしてそれを「達成する」というのが
心理学的にとても大事というお話。


「セルフエフィカシー」って言葉があるんですが、
要するに、

『自分は何かを達成できる』という気持ちを
日々の行動から積み重ねていくということ

です。
(別に私は心理学に詳しい人ではないので間違ってたらスマヌ)


ホントに何でもいいのですよ。

一日一回PC周りのゴミを捨てよう。
上着は毎日ハンガーにかけよう。
週に一度は酒を飲まない日にしよう。
横断歩道の白いとこしか踏まないようにしよう。

などなど。

何気なく、身近な、しかも簡単に達成できるようなことを目標に立てて
コツコツ意識しながらちゃんと達成することで、
少しずつ『自分は目標を達成できる人間なんだ』と思うこと、
つまりセルフエフィカシーを高めていくのが
自分を高める第一歩だったりするわけです。

これ、モチベーションコントロールの一種です。


よく仕事が大変でモチベーションが上がらないとか
外的要因でやる気が起きないみたいな話があるように
モチベーションって維持するのが結構大変だと思っている人が多いのですが、
何気に上に書いたような簡単なことでどうにかなっちゃったりするもんなのです。

日々の努力と書くと非常にハードルが高い気がしますが、
こういった手法のモチベーション維持も日々の努力なんですよ。



というわけで、自分も今年の目標を考えてみた。

簡単に達成できそうで実利も兼ねるということで、

・積みゲーの全消化
・月一でボードゲームやる

ってな具合に設定してみよう。


あと努力目標としてブログを更新するってのも付けくわえてみる。

今まで正月に福袋ネタ書いてゲームマーケット近くにルールアップするだけだったもんね。
こういったツールはしっかり活用しないとね。



2013年1月4日金曜日

イエローサブマリンでボードゲーム福袋買った

表題のとおりでして、
イエローサブマリン秋葉原RPGショップへ行ったところ
福袋が売っていたのでさっくりと購入しました。


↓こんな感じの袋で



ボードゲームが2個入っているらしい。

値段は4980円で、


【ボードゲーム福袋・ハード】




というのと、

【ボードゲーム福袋・ワイワイ】



という2種類が売られていた。


とりあえず種類を分けたということは
中のゲームが被っていることはないだろうと予想して
意を決して両方購入。


オレも歴戦のフクブクリスト。
もし同じゲームが入ってたりしても泣く覚悟は出来ている!

すでに持っているゲームが入っていても
それは人にあげればいいのですよ!


と意気込んでいたものの、不安は全くの杞憂で、
入っていた内容はまさしく”福袋”でした。
(自分が未プレイのゲームばかりだったというのが大きいけど)



【ワイワイ】に入ってたゲーム



・アイスフロー (45~75分 : 2~4人 : 11歳以上)
・レボリューション (60分 : 3~4人 : 13歳以上)



【ハード】



・エルサレム (90分 : 2~4人 : 12歳以上)
・ルンガルノ (60分 : 2~5人 : 8歳以上)



「ハード」は重いゲームで「ワイワイ」は軽いゲームが入ってるのかな?
と勝手に思っていましたが
開けてみたらそんなことはまったくなく、
どれもプレイ時間60分超えのやりごたえがありそうなゲームばかり。

とりあえず一番気になるのは「エルサレム」というゲームか。


身内のゲーム会ではこういう感じの時間がかかるゲームはなかなかやらないので、
まずはメンバーを調教するところから始めないとな。

2人で出来るゲームもあるので、まずは嫁とやってみるのもいいな。



それにしてもイエローサブマリン様、素晴らしい福袋をありがとうございます。

ぜひ来年もやってくださいお願いします。

2013年1月2日水曜日

福袋戦争2013終結


予定通りに朝から錦糸町マルイへ。

9時前に現地に到着したのだけど
すでに100人以上は並んでたみたい。


先頭に陣取っていた人たち数人と店員との会話が耳に入ってきたのだけど


店員「何時ごろから並んでいらっしゃったのですか?」 

先頭客「1時から」 

周りの客「」



凄まじい根性ですな。

当方パチンコやらコミケやらゲームの発売やらで始発から並んだことならあるけれど
前日終電の徹夜並びは経験がありません。

この冬場に夜中ずっと外にいなきゃいかんなんて
想像するだけで凍えそうになるよ。


さて、自分が買った福袋ですが、
なんとか目当てのキャサリンハムネットを購入。(Lサイズラスト1個だった)
そのあと店内をうろついてTKも購入。

計2つ。


結論から言うとどちらも当たりだった。




キャサリンハムネットロンドン

・ダークグレーのジャケット
・シャツ
・赤セーター
・膝下までのパンツ
・マフラー

残念なことにパンツはサイズがギリギリ入らなかったのと
入ったとしても中途半端な長さのズボンなんか穿かないから捨てるリスト行き。

他は好みのタイプなので春先に活躍を予定。
マフラーはすぐ使うか。






TK

・Pコート
・茶カーディガン
・パーカー
・チェックのネルシャツ
・麻と合皮のバッグ

毎年のようにチェックのネルシャツを手に入れてしまうのは運命のいたずらか。
Pコートが例年の福袋に入っているペラッペラのやつではなく
超厚手の防寒性能なのでこれも早速使う予定。

バッグについては先日キャサハムで鞄を買ったばかりなので
これまたボードゲーム入れになりそうな予感。


今年はいい感じの福袋ばかりだった。


この調子で良い年になりますように。

2013年1月1日火曜日

福袋戦争2013~その3


アルカキット錦糸町に移動して一回り物色。


前に結構いいなーと思ったコートを見かけたけど
お金がなくて購入を断念した店で福袋が売ってたので
期待して買ってみた。

field/dream(フィールドドリーム)というらしい。

フェルト製のよさげな袋に入ってた。
(なんか袋に金をかける流行でもあるのだろうか?)





フェルト製の袋はボードゲームに(略)


・ハンチング帽
・綿の半そでTシャツ
・麻の長そでチェックシャツ
・薄手の紺色ジャケット


うーん、どれもこれも無難に使えそうなんだけど
10000円だった割には正直微妙だぞ。
せめてジャケットがもう少し厚手だとよかったのになー。

春先にはじゅうぶん使えそうなのでそれまで封印かな。

あとこれは個人的なものだけど
自分は帽子をかぶるとすぐさま髪に跡が残るため
たぶん使用することがないんだよな。

知り合いに譲渡しよう。



今日は服の福袋は買う予定なかったので予定外の出費だけど
その割にはいい物を手に入れたと思うようにする。

で、服の福袋は明日が本番。
めざすは錦糸町マルイ。

お気に入りのメーカーであるキャサリンハムネットはどうだろうか。

福袋掲示板でも見てみるか。

福袋戦争2013~その2


予定通り、錦糸町オリナスへ。

こちらも去年と同じだけどチックタックという時計屋の福袋買う。




・DIESELデジタル
・Movement In Motion
・appetime Japan


うん、DIESEL以外はよくわからん。

入っているとは思っていたけどDIESELの違う腕時計が欲しかったので
ちょうど良かったなんてもんじゃない。

Movement In Motionとやらは黒の金属質感溢れるよい時計でした。
調べてみたらチックタックのオリジナルブランドらしい。
ということは金額的な部分は評価に入れちゃいかんのかも。
まぁ、見た目はいいので問題なし。
日頃使用している時計ともデザイン的に被らないし。


今気が付いたけど、金属製のベルトなんで
長さを調整してもらわなきゃならん。
これって有料なんだろうか。


錦糸町オリナスのチックタックでしか福袋買ったことないけど、
店舗によって当たりハズレがあったりするものなのかな。

よくわからないので知り合いに別店舗で買わせてみよう。

福袋戦争2013~その1


あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。



わたくしの正月といえば福袋。

帰省しない年は福袋以外興味がありません。
むしろ東京で正月休みを過ごすとしたら
福袋を買う以外に何をすればいいのか教えてほしいくらいです。

できれば仕事以外。



そんなわけで今年も懲りずに元日から福袋を買いに行ってきました。


まずは例年の如くコーヒー飲みには確実に嬉しい物が入っている
”福”の袋として名高いスターバックスを購入。

こうやって勝ち癖をつけるところから一年が始まるのです。



ここ3年くらいは開店時間(7時)を狙って
早起きして自転車で隣町まで特攻していたのですが、
今年は疲れが溜まってたのか寝坊をかます。

大晦日にガキの使いを見ながらMGガンキャノンを作っていたのだけど
その場をまったく動かず3時間くらい集中していたっぽい。
おかげでケツが痛い。



それはさておきまして
朝10時から錦糸町オリナスに行く予定だったので
道中の錦糸町駅前スタバで買うことにしました。

店舗の規模が大きいからか普通に残ってた。
小さい店舗だとこうはいかないのよね。

厳かに5000円袋を購入。






中身は以下。

・コーヒー豆250g(ハウスブレンド)
・コーヒー豆250g(パイクプレイスロースト)
・VIA10本入り(アイスコーヒー)
・390mlエンボスロゴマグカップ
・ホイップトリップタンブラー(ショートサイズ)
・陶器ドリッパー&マグカップ
・ラバーバンド
・ドリンククーポン付きグリーティングカード


相変わらずいい感じです。
自分的には去年よりもいいものが入ってた。
フェルト製の袋も去年と同様ボードゲーム入れに活用させてもらおう。


この季節にアイスコーヒーのVIAが入っていたのと
去年の春先にホイップトリップタンブラーが売っていたのを見たことがあるので
売れ残りを詰め込まれた感満載だけど、福袋ってそういうものだし問題なし。


一つ贅沢を言うならば
VIAいらないのでコーヒー豆3種に戻してくれないかな。

ゲームマーケット2012秋評価アンケート 10位「テネシティ」

あけましておめでとうございます。


まず前回のゲームマーケットのお話から。

Table Games in the World」さんで行われている
ゲームマーケット新作評価アンケートですが、



(結果発表のページリンク:『ゲームマーケット2012秋新作評価アンケート結果』


テネシティが10位にランクインしました!!



前回(ゲームマーケット2012春)では14位に入っていたかと思いきや
奇跡のようなぬかよろこびをもらって(参照
一票足りずランクから消されてしまったわけですが、
今回は多くの方に投票いただいたようでランクに名前が残ってくれました!

遊んでいただいた方々、投票していただいた方々、
本当にありがとうございます。


これからも有限浪漫をよろしくお願いいたします。