2012年1月14日土曜日

実家からカニが送られてきた

実家から越前ガニが送られてきた。






ありがとう…母ちゃん…。


そんなわけで今日のお仕事はカニをさばくこと!!


料理の腕は当たり前のように嫁に負けるけど、
カニをさばくテクニックはきっとオレの方が上だ。
福井県生まれの誇りを保つため、そう願いたい。

さぁ、女子供は引っ込んでな。



ってなわけでさばききった。



ズワイガニとセイコガニが2杯ずつあったので時間がかかったけど、
これで今晩は美味い酒が飲めるってもんよ。

剥した殻はとりあえず鍋に入れて茹でて出汁をとったので何かに使おうと思う。
味噌汁はありきたりだから何か煮物でも作るか。


あ、カニがあるというのに日本酒がない。

酒屋が閉まる前に気が付いて良かった。

2012年1月13日金曜日

ワードバスケットをやった

アメージングテーブルゲームという雑誌に付いてた
ワードバスケットをプレイしてみた。

面白いとは思ったのだけど、
人を選ぶゲームというよりはプレイ相手を選ぶゲームなんだなーと
心なしか思ったり。

言った単語がアニメやゲームのキャラとか仕事上の専門用語とか
芸能人とかテレビ番組の名前とか
その人しか知らない単語ってのが多々あるわけで、
なかなか一般的に知られている用語ってないと思うんだ。
それこそ動物名とか果物とかになってしまうんだろうか。

そうなってしまうとこの手のゲームの面白さは半減だろうし。
「そんな単語が出てくるのか!」というような
クロスカウンター的なガツンとくる単語が飛び交ってこそ
場が盛り上がるゲームだと思う。

何が言いたいかというと、
同じような知識を持った人たちが寄り添わないと
なかなか面白くならなさそう。ということ。
年の離れた子供とやるなら別だけど。


あと付録にあった説明書がアバウトなのか実際のルールがどうなのかはわからないけど
残り一枚になったら「リーチ」と発声するルールについて
『言わなかったことを指摘されたらペナルティで一枚ひく』
と書かれていたのだけど、
実際にどのタイミングで指摘されたらダメなのか、
かつどのタイミングで「リーチ」と言えばいいのかがわからない。

残り一枚になるタイミングは当然カードを出した瞬間なので、
別の単語を言いながらカードを出している。
その瞬間に指摘されたらアウトなのか?
単語を言って一拍置いてリーチというのが普通だけど、
その一拍は人それぞれだし難しいところ。

せめて「カードを出して3秒以上リーチと言わなかったら」とか
「次の人がカードを出すまでに指摘されたらアウト、指摘されなければセーフ」
くらいのルールにしてくれればいいんだけど。

2012年1月4日水曜日

アメージングテーブルゲーム

年末に八重洲出版の「アメージングテーブルゲーム」というムックを購入した。

2011年版と2012年版が売ってたので両方買った。


ボードゲーム関係の雑誌は値段が高かったり
載っている内容がマニアックだったりしてるので
今まで敬遠していたのだけど、
(事実にわかである自分は一度も買ったことがない)
こちらを軽く立ち読みした感じでは
「ボードゲームを知らない人にボードゲームというジャンルを説明する」
「今遊ばれているボードゲームの紹介と概要説明」
ということに特化した雑誌に見えた。

交友関係の狭さからか、
世の中にどんなゲームがあるのか
なかなか情報が入ってこない自分にとっては
クリティカルヒットな雑誌でした。

さらに付録でカードゲームが付いていた。
(付録なのでミシン目で切り離して遊ぶミニチュア版みたいなものですが)
2011年版は「ワードバスケット」
2012年版は「なんてったってさいたま」(なんてったってホノルルの日本版?)


ワードバスケットは誰とでも出来そうなので
さっそく遊んでみようと思う。

2012年1月2日月曜日

福袋戦争2012終結

朝から錦糸町マルイへ。

9時ちょっと前でいいと思ってたけどすでに結構並んでた。
来年もし来るならもっと早く来ないとダメだな。


去年と同様にキャサリンハムネットを買いに行ったが
すでにSサイズしか残っておらず
隣のハムネットを購入。

マルイのレジのクソシステムのおかげで
(カード支払いだとかカード提示で安くなるとか)
レジの客が全然回らない。
ひどい話だ。
福袋買うのに並んでいる列でカードの会員登録なんてやらせんな。
去年はそんなことなかったのになぁ。

なんだろう、先に入店した人がたくさんの店を回って買い占めて
後ろの人たちが買えなくなるのを防ぐために意図的に遅くしてるのかな。
それならばしかたないけど。


そんなわけで次はモルガンを狙っていたけれど残っておらず、
とりあえず次点として例年気になっていたJUNMENを買って
さらに予定通り後回しにしても問題なかったナイキを購入。

10000 * 3 で計三万円。


ハムネット
・黒ブルゾン
・アクリル100%のストール
・薄灰色の襟付きシャツ
・変なTシャツ
・ジーパン

ジーパンはギリギリはけた。でももう少しウエストを落としてから穿く。
黒のブルゾンは春先用だな。
変なTシャツは見た目普通だけど黒人女の顔がでっかくプリントされている。
質はよさそうなのでセーターの中に着るような感じで。


JUNMEN
・黒コート
・灰ウインドブレーカー
・チェックのシャツ
・ボーダーのカットソー
・紺パーカー

黒コートは丈が短めであまり自分では買わないタイプなのでよさげ。
ただやっぱり薄手なので春先用か。
ウインドブレーカーは自転車用に合うと思うのでガッツリ使おう。


ナイキ
・中綿ジャケット
・ジャージ上下

タオルとかネックウォーマーみたいな小物が入ってないぶん
着るものの質を上げた感じか。
例年よりもよさそうなジャージとアウター。
あとセットになっているバッグも旅行とかに使えそう。


っとまぁ不満は残るけれど無難ちゃあ無難で
大ハズレがないからいいのかな。


画像は福袋掲示板に腐るほどアップされていると思うので撮ってない。


これから秋葉原に出かけてきます。

2012年1月1日日曜日

福袋戦争2012~その2

10時過ぎくらいに錦糸町オリナスへ。

オリナスはほとんどがレディースだから
開店前に並ぶことなく福袋が買えるのがいいところだ。

腕時計が売ってるチックタックという店と
GLOBAL WORKという服屋の福袋を買った。


画像はチックタックのもの。





チックタック 10000円
(メンズ・レディース混合)

・DIESEL(メンズ) 21000円
・SKAGEN(レディース) 14800円
・TalkingWatch 3000円


メンズの腕時計二つもいらなかったので
レディースとの混合版を購入。

DIESELの腕時計、超かっこいい。
これは文句なく当たり。
レディースのやつも結構よさげな感じで、嫁にプレゼント。
ナイスだ、オレ。


GLOBAL WORK(メンズサイズL) 5000円

・グレーのアウター
・白シャツ
・赤系チェックシャツ
・赤紫のカーディガン
・紺のカーディガン
・濃紺のマフラー

5000円ならイイ感じ。


去年買ったコムサストアの福袋もまだ売っていたけれど
今年はスルー。

福袋戦争2012~その1

元旦は6時半くらいに起きればいいやーと思っていたのに
なぜか5時に目が覚めてしまう。

うだうだしながら時間をつぶし、
開店時間見計らってスターバックスの福袋を買ってきた。

今年は5000円のと3000円のが売っていたので
久々に両方買ってみた。
去年は5000円3000円とは別にVIAセットというのがあったけど
なくなったんだな。不評だったのかな。


5000円の方だけ写真を取ったのでうp。


袋。相変わらず袋が凝ってる。




中身。



内容は、

・コーヒー豆250g(パイクプレイスロースト)
・コーヒー豆250g(ハウスブレンド)
・VIA12本入り(イタリアンロースト)
・アールグレイティーバッグ
・ハンディミルクフォーマー
・bodumダブルウォールグラス(取っ手付き)
・タンブラー(旧ロゴ入りバージョン)
・ドリンククーポン付きグリーティングカード
・スクラッチカード(豆かVIAが当たるやつ)

というもの。

金額的には5000円を超えているとはいえ
ミルクフォーマーを使うことはおそらくないので
ちょっと微妙だったか。


ちなみに3000円の方は

・VIA3本入り(コロンビア)
・VIA3本入り(イタリアンロースト)
・ステンレスタンブラー
・革製のコーヒーカップスリーブ(紙コップに付けるやつ)
・フェルト製ランチョンマット&コースター
・ドリンククーポン付きグリーティングカード ×2枚
・スクラッチカード(豆かVIAが当たるやつ)

でした。

ステンレスタンブラーだけで十分元を取れた感じ。
ランチョンマットはゲームマーケットのブースで使おう。


正直、「スクラッチが付いてくる」とうたわれていて少し不安だったんだ。
スクラッチカードで当たる内容によって当たり外れが出てくるのってイヤだし。
「人によっては高い物が当たるから他の製品の質は下げました」ってのなんて常套だし。
そんなこともなかったようで安心した。


5000円のやつとタンブラーが被ってしまっているが、
三年前から使い続けている普通のタンブラーと
去年の福袋に入っていたステンレスタンブラーは
結構ガタついてきているのでそれらを総交換できると思えばむしろ好都合。

さすがスターバックス。

いい正月になりそうだ。